地毛にエクステをつける手順

エクステは、地毛にとりつけるボリュームアップ方法です。エクステをつけることで、もともとショートヘアだった地毛をいっきにロングヘアにすることができます。エクステは一度つけると1~2ヶ月程度持続することができるというものです。そこで、短期的に髪型を変えてみたいという人にとって大変便利な方法になっています。
地毛にエクステを取り付けるためには、専門の美容サロンなどで行なってもらう必要があります。取り付け前にはまず担当するスタッフと話し合いを行います。最初はカウンセリングによって希望の髪型について打ち合わせを行います。また、使用する薬剤などでアレルギー反応が起きないように細かいチェックなどを行います。
ふつうショートヘアくらいの地毛の人がロングにするためには、60~80本程度のエクステ取り付けが必要になります。エクステを取り付けるときに大切になるのが、地毛に自然に馴染むことができるかという点なので、その人個人の髪の毛の様子に合わせてどの部分にどれくらいつけるようにするかを担当のスタッフさんが計算をしながらつけていきます。
かつらやつけ毛の場合、つけてみて思ったイメージにならないようなら、気軽に外すことができますが、髪の毛にきっちりとりつけるエクステではそういうわけにはいきません。希望の長さやスタイルについて事前に担当の美容師さんなどに相談をしておき、仕上がりができるだけ理想に近くなるようにしましょう。