しわ対策で若返り

肌老化といえば、代表的なものは「しわ」です。シミやくすみといった肌の色ツヤの衰えは、高価なメイク用品である程度隠すことができますが、しわやたるみといった肌全体の力不足は、簡単に誤魔化すことはできません。若返り対策としては、このしわをなくす方法が肝心になります。
しわを消して肌の若返りをするためには、まずなぜしわができるのかを知っておく必要があります。しわは、当然のことながら「肌の老化」によって起こります。具体的には肌の奥にある真皮層内でコラーゲンや弾力繊維(エラスチン)が加齢と共に不足してくることで、肌の厚みがなくなり、ハリをなくして垂れ下がった状態になってしまいます。この肌全体のゆるみがしわの原因となるのです。
肌を若返りの状態にするためには、これらのことをふまえ、真皮層内にコラーゲンや弾力繊維(エラスチン)の量を増やそうとしなくていけません。コラーゲンやエラスチンが減少するのは特に紫外線などにより肌にダメージを受けた時です。まだそれほどしわが目立たない状態にあるなら、それ以上ダメージが進行しないようにするため、最低限紫外線から肌をしっかりガードするようにしておきましょう。
また、肌が乾燥しがちになると、コラーゲンやエラスチンはなくなっていきます。冬場や夏のクーラーのそばなど、肌が乾燥しやすい環境にいると、どんどん肌から水分が失われていってしまいます。部屋に加湿器を設置したりこまめにローションをつけるなど対策をしましょう。